0097030

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
「金田伊功を送る会」専用掲示板




◆ 美術手帖15年2月号 投稿者:  引用する 
表題の美術手帖15年2月号において、金田さんの事が少し
触れられています。山下さんの事もその後に載っています。

何を血迷ったか、お堅い美術雑誌がロポットデザインの特集を
組み(ソレもアニメのロボットメイン)大河原氏、宮武氏に
インタビューしています。その特集項目の一つに
「アニメーターたちの仕事」という記事があり、記事中に
金田さん、山下さんが出てきます。

興味のある方は、書店で探してみて下さい。通販は結構
売り切れてました(;。;)。

2015/01/25(Sun) 22:30:22 [ No.518 ]
◇ Re: 美術手帖15年2月号 投稿者:mk  引用する 
見つけられなかった…;^^

いつどこに載ってるかわからないですね〜w

2015/03/20(Fri) 16:09:23 [ No.526 ]
◇ Re: 美術手帖15年2月号 投稿者:中泉  引用する 
掲載されていたイオン砲を構える金田版ザンボットのカラー写真が立ち読みした吉祥寺の書店でメチャメチャかっこ良く輝いていました♪

2015/03/21(Sat) 08:22:23 [ No.527 ]
◇ Re: 美術手帖15年2月号 投稿者:  引用する 
>MKさま、

本当ですね。

とはいえ、アニメロボットデザインが主たる特集でしたので、

そのデザインを更に魅力的にみせた作画陣に話が及ぶのは

当然だと思います。実際に視聴者が目にするのは作画陣が

描いたものですからね。

2015/05/01(Fri) 22:49:16 [ No.533 ]

◆ UFO 投稿者:mk  引用する 
オカルト大好きだった主人に見せてあげたかったw

キャトルミューティレーションのソープポンプ♪
他に人間バージョンもあったww

中身入れたら見えなくなるけど、きっと見たら喜んだハズw^^


2015/03/27(Fri) 14:38:42 [ No.528 ]
◇ Re: UFO 投稿者:K2&G  引用する 
>mkさま

金田さん…UFOお好きだったんですね〜♪(´∀`)

このカット…多分金田さんが描かれたカットだと
思うのですが。。。


2015/03/29(Sun) 10:00:03 [ No.529 ]
◇ Re: UFO 投稿者:mk  引用する 
好きでしたね〜w
UFOww^^

随分昔、UFO番組の撮影も見に行きました♪
わざわざ富士山麓まで^^
あの番組の冒頭に実はちゃっかり写ってますw

ラッキーマンとかにも出してましたよねw

2015/04/03(Fri) 20:38:50 [ No.530 ]
◇ Re: UFO 投稿者:K2&G  引用する 
>mkさま

UFO番組…!?日テレですか。。。??
当時はUFO番組よくやってましたね♪
OPの曲…今でも聴くとゾクゾクします…!?(^o^;)

金田さんが描かれたUFOというと…
ドンデラマンチャのUFOが印象的でしたね♪
あとは…『ヤマトよ永遠に』の冒頭の円盤…
『1000年女王』の三股戦闘機もUFOっぽい動きを
してた気がします♪

ラッキーマン…OPしか映像持ってませんが…
確認してみたら、ちょっとUFO的な動きをする
キャラがいました♪(´∀`)

2015/04/11(Sat) 18:30:18 [ No.531 ]

◆ 停止されない為に 投稿者:  引用する 
書き込みが無いと閲覧出来なくなるので(苦笑)。

先日、エヴァンゲリオン展なるモノに行ってきました。

話がアレなので、忘れがちですがエヴァの作画って

結構オーバーパースで、金田さんっぽいですよね。

展示の原画見ながら思いました。

2014/12/11(Thu) 19:29:51 [ No.503 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:K2&G  引用する 
>松岡 慶範さま

コメント入れさせていただきますね!(^O^)

エヴァンゲリオンはそんなに詳しくはないのですが…
確かにメカアクションには金田さん的な流れを
感じますよね☆

ちなみに今公開されている『宇宙戦艦ヤマト2199
星巡る方舟』でエヴァの庵野さん、摩砂雪さんが原画を
描かれていたそうです☆ 2199ってエヴァのスタッフさんが
結構参加されてますよね!?

もしヤマト2199に金田さんが絵コンテなどで参加されていたら…どんな映像になったのでしょうね。。。

写真はエヴァの劇場版…確か二作目だったと思いますが…
赤のラインが『サーキットの狼』を思い起こしますね♪


2014/12/14(Sun) 15:08:23 [ No.504 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:  引用する 
K2&Gさま

コメントありがとうございます。

かくゆう私も新劇版は全然知らないのですが(^_^)

2199はヤマトのリメイクということで、業界に入った

ヤマト世代が大挙して参加したみたいですね。

旧作ゆかりの人達も参加してる様ですし。

元メカヲタとしては、金田さんの不在は寂しい限りですが。

まだまだ、CGではアクションは描けないですよ。

デッサンは狂わないけど。

2015/01/03(Sat) 22:49:47 [ No.507 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:K2&G  引用する 
>松岡慶範さま

昨日『星巡る方舟』三度目の乗艦でしたが…

前半の古代が「逃げる!」のセリフ後の
ガトランティス艦の赤い光線…
回転しながら飛んでいく光線が、
金田さんがオーディーンやダウンロードで描かれていた
描写によく似ていました☆
あと、サーベラーがホログラムで登場する
時のエフェクトが金田さんリスペクトでしたね♪

エフェクト作画の橋本敬史さんは80年代、
金田伊功FCの会員さんで、当然金田さん好き
でしょうから…同時代の会員としては
嬉しかった瞬間でした♪

金田さんのスピリットは…
確実に受け継がれていますね♪(´∀`)

2015/01/08(Thu) 10:59:16 [ No.515 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:  引用する 
K2&Gさま。

同感です、サーベラーのエフェクトは明らかに、金田さん
入ってましたよね。思わずニヤニヤしてました。
やっぱり、ヤマトには欠かせないですよねー。

しかし最近のアニメは、ワザと狙って作っているので無い
限り、金田さん風の作画を見ることがめっきり無くなり
ましたね(;。;)。
時代が変わったと言えばソレまでですが、最近特に非道く
なった気がする描き込み偏重、止め絵重視の風潮、動いた
時の効果優先のワザと崩した絵を作画崩壊(ま、中には
ホントに崩れてるのもありますが( ^o^))と称してネットに
晒し者にする風潮は、さすがに「何だかなー」と思います。

昔は、作監の修正を乗り越えて滲み出てくる原画家の作風の
違いを楽しんだりしたものですが。映画「うる星やつら2」の
山下さん、本橋さん、板野さんの作画した所なら、今でもまだ
当てられます(昔はもっと当てられたのに…(;。;))。

最近は、作監の上に総作画監督が着くケースが増え、絵の
クオリティ維持には効果が上がっているが、自分の絵が
画面に反映され難くなり、原画家のモチベーション低下の
原因になっているというネット記事も見かけました。
メカ作画もCGが幅を効かせて久しいし、時は移ろい流れて
ゆくモノとはいえ、寂しい限りです。

2015/01/25(Sun) 22:15:29 [ No.516 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:K2&G  引用する 
松岡慶範さま

サーベラーのエフェクト…やっぱりそうですよね♪
TV版の♯8…シュルツの放ったガス生命体の描写も
かなり金田さん入ってましたね♪(´∀`)

ちょっと前に『スペース・ダンディ』という作品で
金田さんの火龍やってた方おられましたが…
今のアニメでは作画で個性を出せる機会は
なかなかないのかもしれませんねぇ。。。

メカ…ロボ系は今でも大張さんらが頑張って
作画で盛り上げてくれてますが…
2199などは止め絵の描き込むカット以外の動くシーンは
ほぼCGでしたし…今後もそういうスタイルで
制作されていくのでしょうね。。。(´。`)

自分もヤマト2199にはハマりましたが…最近の
アニメには今ひとつ興味が持てなくて。。。(^_^;)
2月からイベント上映が始まるガンダムの
ジ・オリジンは観たいと思っていますが…

『ビューティフル・ドリーマー』…私も
今だに好きな作品で、時々DVDを引っ張り出しては
オーディオコメンタリーで観ています♪(^_^;)

本橋さんはどの辺りだったのでしょうか…??

2015/01/29(Thu) 20:54:27 [ No.519 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:  引用する 
K2&Gさま。

オリジンは、MSもCGらしいですね(泣)。
ユニコーンはMSは基本作画みたいでしたが、
(一話しか見てないけど)マーキング等が付いたまま
動くのはCGならではだと思いますが、やはり寂しい
ものですね。

最近の作品はリミテッドアニメの人物と(一応、
フルアニメというか、一コマずつ動く)CGのメカが
一つの画面に収まっていて何か違和感を感じ易くて
苦手です。時々見てる、ガンダムビルドファイターズは
MSもモノによってはCGらしく、余計に目立ちます。

まぁ、アニメは、昔から(比較的)描き込まれた背景と
原色に塗られた手書セルという違和感だらけの
画面で作られているので、「今更」という気もしますが
個人的に「人間の手で描いた絵が動く」というのが、
アニメを好きになった原点なので、それが無ければ
興味無くなるのも致し方ない所。

ちなみに「ビュー・ドリ」の本橋さん作画は
初めの方の喫茶店のシーンです。作監修正されても
本橋キャラの鼻筋がにじみ出てますね。(笑)
当時のアニメージュとかで、原画担当個人別の
シーン解説があったかと。…濃ゆい時代でしたねぇ。
受験前の貧乏中学生は立ち読みで我慢しましたが、
買っておけばよかった(泣)。
受験前にも関わらず、くそ寒い2月の初日に徹夜で
並んだのもいい思い出。
うちが見た劇場では2本立てなのに何故か
「ビュー・ドリ」が2回続けて上映されていて不思議
だったのですが、後年その劇場でバイトした時、理由が
判明。当時は入れ替え制で無かった為、「2回見終わるまで
動かない客が多いから、続けて上映すれば入れ替わる
だろう」という計算だったそうで、図星だった私は
恐縮しきりでした。

そういえば、コメンタリーはブルーレイには付いて無い
ですよね。やっぱDVD残しとかないとダメですね(笑)。

2015/02/09(Mon) 20:38:01 [ No.520 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:K2&G  引用する 
松岡慶範さま

オリジン…メカはCGなんですか!? UCのような作画を
期待していたのですが…(^_^;) でも演出で板野さんも
参加されてるそうですので…映像的に面白くなる事を
期待したいですね(´∀`)

CGも画的にはヤマト2199のような質感が出せるように
なったので…今後は2コマ、3コマでキャラクターの
動きに合わせるような調整が出来ると良いのですけど…
009なんかはそういった事もやっていたと聞きましたが…

本橋さん…あの回る喫茶店だったのですか!?
亀垣さんがサクラのオートバイのシーン…というのは
覚えていたのですが…(^_^;) やはり重要なシーンには
上手い方が起用されるのですね♪
あとはやはり…山下さん、板野さんのカットには
痺れましたね♪(´∀`) 

コメンタリー…ブルーレイには収録されていないのですか!?
あれは押井監督自らが語っているので、かなり貴重ですね♪
西村純二さんとの危ないやりとり(!?)が面白かったです♪(^_^;)

2015/02/13(Fri) 07:20:17 [ No.521 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:  引用する 
K2&Gさま。

オリジンの冒頭映像が公開されましたね。

http://www.gundam-the-origin.net/special/movie.html

確認してみましたが、やはり艦船はもとよりMSも
CGでした(;。;)。
ミサイルの噴煙と遠景の三日月爆発は板野さんぽいですが、
個人的には微妙。
爆発等の煙をCG作成し、トーンシェーダーでアニメ調に
変換しただけで面白くありません。
煙といえども、演技してないとダメなのでは?
金田さん系の場合、メカだけでは無く光りや噴煙も活き活きと
演技していたと思います。
サンライズDIDは、ヤマト2199にも参加してたはずですが、
艦船の動かし方が雑な気がします(苦笑)。
いくらMSメインとはいえ、ちゃんと動かさないと。「神は細部に宿る」と申しますし。

CGの2コマ3コマ打ちは、時間の限られたTV物では難しいんだろうとは思いますが…。
最近はデジタル作成(納品)の悪い面が出て、当日納品が増えてるとか。何時までも弄れるというのも良し悪しですね(>_<)。

そうでした、亀垣さんがオートバイのシーンでした、思い出しました。スケジュールの都合でバイクの所しか描けず、次のアパート内のシーンは別の人が描いたはず。
喫茶店のシーンは、動きは少ないですが微妙な仕草や味が
求められる難しいシーンですからね。
大好きなシーンなんですが、背景の緑の透過光の色が
映画館で見るのとは違うんですよねぇ。
自発光のTVとスコッチライトのスクリーンから反射する色は
違って当たり前なんですが(;。;)。

オマケの画像は、押井さんのサイン入り「実写版パトレイバー」の台本です。先日、地元映画祭のゲストで来られていて、出演トークショーを見に行った際、抽選で貰いました。
因みに押井さんのサインは左上だと思います。


余談
トークショーで監督が「作った時はボコボコに叩かれたけど、今になった見ると2本目(ビュー・ドリ)が(うる星やつらの)代表作と言われていてまんざらでも無い」(録音したりしてないので意訳です)と言っていました。


2015/02/18(Wed) 23:10:56 [ No.522 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:K2&G  引用する 
>松岡慶範さま

やはりCGでしたか…(^_^;) キャラクターはいかがでしたか…??
UCの高橋久美子さんは、九月社で安彦さんの作品をやられていた方でしたので、安彦さんのテイストが上手くミックスされた感じで良いと思ったのですが…今回の方も予告を観た限りではかなり、今の安彦さんの画を上手く再現出来てると感じましたが…
メカの質感はやはり、2199的な感じでしたか…?? 爆発などのエフェクトは、2199では橋本さんが手描きのテイストを入れてましたが…

『ビューティフル・ドリーマー』…最近観かえしてみましたが…やはり中盤までの事態が解明される前までの展開は、今観てもドキドキして面白いですよね☆(´∀`)
当時は作画にばかり気を取られていて、お話の面白さに気付いてませんでした。。。(^_^;) 当時TVシリーズの『みじめ! 愛とさすらいの母』でしたっけ…!? 会社からは相当怒られたそうでしたが…見事にあの雰囲気を『ビューティフル・ドリーマー』で爆発させましたよね☆

パトレイバーのトークショーに行かれたのですか!? サインもイイですねぇ…羨ましいです♪(´∀`)
私もDVD…一応全巻買っていますが…まだ全部観れてません(滝汗) 近々押井モードに入ったら、一気観しようと思ってますが。。。(^o^;)

これでいよいよ劇場版で完結…やはりパト2のようなテロものになるのでしょうか…!? 昨今の社会情勢もあるので…あまりに過激な描写はしないと思いますが…かといって今の世相を作品に投影しない訳にもいかないでしょうし…

どんな結末を迎えるのか楽しみですね♪(´∀`)

2015/02/21(Sat) 14:45:42 [ No.523 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:マダラマン  引用する 
ガンダム・ジ・オリジン 公開初日に観てまいりました。メカ戦はCGでしたが、画面作りは板野さんがコンテを担当されてただけあって、自分はとてもよかったと思います。

キャラクターも安彦さんのタッチが崩れる事なく観ていて気持ちがよかったです。

ストーリーも既に原作マンガで読んでいた事もあり、すんなり入れて、ファースト世代としては満足の内容でした。

作画に金田さんの盟友、友永さんが加わっていたのも嬉しかったです。友永さんにはルパンの方も期待しています。(「次元大介の墓標」もオススメです)

2015/03/02(Mon) 15:03:49 [ No.524 ]
◇ Re: 停止されない為に 投稿者:K2&G  引用する 
>マダラマンさま

ジ・オリジン…ご覧になったのですね♪ 私はソフト発売まで
の辛坊ですが…(^_^;) 板野さん…当時と立場は違いますが、、あの空間感覚が最新のCGでどのように表現されているのか、今から観るのが楽しみです♪o(´∀`)o

友永さんが作画で参加されていたというのはスゴイですね!? 今は新作ルパンの総監督としてお忙しいかと思いますが…
かつてルパンを作画で支えた友永さんが、どんなルパン像を観せてくれるのか、こちらも楽しみですね♪(´∀`)

2015/03/03(Tue) 08:31:58 [ No.525 ]

◆ 2015年 投稿者:mk  引用する 
遅くなりましたが、、、

皆さま、明けましておめでとうございます+*

去年は色々と忙しくて、
結局、年賀状を書いてる暇もなくて;><
また後から追加するかもしれませんが…
今回は画像無しで;><。

本来なら今年が七回忌。
夏にはもう少し何かやらないとなと思ったり思わなかったり;(どっちw

今年もゆるゆるまったり宜しくお願い致します。
元気に楽しく生きましょう〜ノシ+*

2015/01/07(Wed) 02:17:03 [ No.513 ]
◇ Re: 2015年 投稿者:K2&G  引用する 
>mkさま

新年明けましておめでとうございます♪(´∀`)

今年が七回忌…今年も夏にIKO祭り、開催する
予定ですが…今年は自分自身はあまり前面に出ず、
参加して下さる皆さまが、より楽しんで金田さんを語って
いただけるようなイベントを目指したいと思っております♪

本年もどうぞよろしくお願いします☆m(_ _)m


2015/01/08(Thu) 08:45:41 [ No.514 ]
◇ Re: 2015年 投稿者:  引用する 
mkさま、

昨年はお世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2015/01/25(Sun) 22:17:24 [ No.517 ]

◆ ヤマトといえば…やっぱり!? 投稿者:K2&G  引用する 
皆さま、おはようございます♪(´∀`)

現在劇場では『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』が絶賛公開中ですが…ヤマトといえばメカ&戦闘シーン、戦闘シーンといえば金田さん☆…という事で、、最近は2199と同時に、昔のヤマト作品もよく観返しております♪
作画的な完成度でいうとやはり『ヤマトよ永遠に』の中間補給基地攻略シーンが一番に挙げられますが…個人的には『宇宙戦艦ヤマト3』が好きだったりします♪ TVシリーズでしたが、金田さんの参加率が非常に多く…金田さんの作画にどっぷりと浸りたい時には、手持ちのDVDを引っ張り出しています(^_^;)

ところが最近…ノンクレジットでの金田さんの作画回を発見!? ある方に問い合わせて確認した所…やはり金田さんの作画に間違いなさそうです☆ 回は第23話『激戦、スカラゲック海峡星団』のAパート後半からBパート前半の戦闘シーン…♯24のボラーの赤い戦闘機なんかも金田さんっぽいですが…こちらもノンクレジット!? 金田さんのお名前がクレジットされた回はチェックしていたのですが…(^_^;)多分知らなかったのは私だけかもしれませんが(汗)

添付した画像…背景原図も金田さんらしい描き方ですよね☆ 爆発の際の水玉の飛沫…後の『さよなら銀河鉄道999』の戦闘衛星の爆発にも似た表現がありましたね♪(´∀`)


2014/12/17(Wed) 08:27:39 [ No.505 ]
◇ Re: ヤマトといえば…やっぱり!? 投稿者:  引用する 
星巡る方舟、私も見ました。
(以後、ネタバレ注意)

ガトランティスがクリンゴンだったり(蛮族という設定と
彗星帝国艦隊の洗練されたデザインが合致してないぞ)、
敵駆逐艦が光子魚雷撃ってきたりして、かなり「スター
トレック」的になってますが(苦笑)、一方でちゃんと
アクエリアス(2199ではアケーリアス)による生命伝播、
ヤマトと戦闘空母の共闘という「新たなる旅立ち」的
展開など、色々と面白い作りになっていました。

長々と書きましたが、未見の方は是非見てください( ^o^)。

2015/01/03(Sat) 23:14:36 [ No.508 ]
◇ Re: ヤマトといえば…やっぱり!? 投稿者:K2&G  引用する 
>松岡慶範さま

明日、私は三度目の乗艦です。。。(^_^;)
上映は日に一回になってしまいましたが…(汗)
次にいつ、劇場でヤマトが観れるかわかりませんので…(^o^;)

過去のいろんなヤマトの要素が取り入れられていて…
実際は賛否両論あるみたいですが…(汗)
私は結構気に入っております♪

しかし、波動砲を封印されたヤマトがラストでどんな
戦いを繰り広げるのかと思ったら…
実に意外な大技できましたね〜。。。(^_^;)
あの辺りのコンテ…やはり樋口真嗣さん
だったのでしょうか。。。!?

何はともあれ…多分、劇場での鑑賞は
明日が(私は)最後になると思いますので…
心置きなく楽しんできたいと思います♪(´∀`)

※写真は…劇場で販売されていた一番くじの
一等賞です♪ 前回観に行った時に
当たりました♪(´∀`)


2015/01/06(Tue) 20:35:30 [ No.512 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -